コンテンツへ移動
A critique of modern textual criticism 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー

A critique of modern textual criticism

著者: Jerome J McGann
出版社: Charlottesville, Va. : University Press of Virginia, 1992.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
This small but powerful book initiated a major shift in literary theory and method when it was first published in 1983. Starting from a critical inquiry into certain specialized issues in the practice of editing, McGann gradually unfolds an argument for a general revaluation of the grounds of literary study as a whole. -- Amazon.com.
この資料のオンライン版を取得中… この資料のオンライン版を取得中…

オフラインで入手

配置場所と利用可否を確認中… 配置場所と利用可否を確認中…

WorldCat

世界の図書館の所蔵状況
この資料を所蔵している世界の図書館

詳細

ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Jerome J McGann
ISBN: 0813914183 9780813914183
OCLC No.: 25831872
メモ: Originally published: Chicago : University of Chicago Press, 1983.
物理形態: xxiv, 146 pages ; 22 cm
コンテンツ: Modern textual criticism : a schematic history --
Modern textual criticism : the central problems --
The ideology of final intentions --
A modern instance : editing Byron --
Final intentions and textual versions --
Final authorial intentions : exceptions and misconceptions --
The problem of literary authority --
Modernized editions and the theory of textual criticism --
Summary --
Conclusion.
責任者: Jerome J. McGann.

概要:

Starting from a critical inquiry into specialised issues in editing, this work unfolds an argument for a general revaluation of the grounds of literary study as a whole. It argues that the theory of  続きを読む
注記を取得中… 注記を取得中…

レビュー

ユーザーレビュー

タグ

まずはあなたから!
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.